コーロ・ヌオーヴォ

コーロ・ヌオーヴォは1974年の創立以来、バッハを中心に演奏活動を続ける東京のアマチュア合唱団です。
お問い合わせ
infoatcoro-nuovo.main.jp
※atを@に変えて下さい。

ハンス=マルティン・シュナイト先生が 5月28日に亡くなられたとの訃報に接しました。

当団は、シュナイト先生に第45, 47, 48, 49回と4回の演奏会に渡り指揮していただき、ご指導を仰ぎました。
特に、創団以来の常任指揮者だった佐藤功太郎先生が亡くなられた直後の第47回から三回の演奏会を 先生に指揮していただいたおかげで、当団が存続できたと言っても過言ではありません。
なにより、先生は私たち団員に音楽の神髄に近づく喜びを伝えてくださったと思っています。
シュナイト先生に指揮していただいた4回の演奏会は、私どもにとってまさに宝物のような音楽体験であり、 大切にして、これからも精進して参りたいと思います。
シュナイト先生よりいただいた音楽の贈り物に深く感謝し、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
                       コーロ・ヌオーヴォ団員一同

指導者・練習スタッフのご紹介

桂冠指揮者

故 佐藤功太郎先生
2000年〜東京芸術大学指揮科教授。 コーロ・ヌオーヴォでは創立以来常任指揮者をつとめる。 2006年6月15日没 享年六十二。 「故佐藤功太郎先生へ」のページをご覧下さい。

常任指揮者

長岡 聡季(ながおか さとき)

練習指導・発声指導

中川 郁太郎(なかがわ いくたろう)

練習指導・発声指導

白岩 洵(しらいわ じゅん)

発声指導

星川 美保子(ほしかわ みほこ)

ヴォイス・トレーナー

高山 由美(たかやま ゆみ)(ソプラノ)

小川 明子(おがわ あきこ)(アルト)

曽我 雄一(そが ゆういち)(テノール)

石崎 秀和(いしざき ひでかず)(バス)

練習ピアニスト

村松 一恵

↑ PAGE TOP